ブランドストーリー 〜COO平野のwellty立ち上げへの想い〜

合同会社wellty
COO / エシカルライフクリエイター 平野優子

welltyを通して目指したい世界

身体に優しいもの、エシカルなものが当たり前の世の中をつくりたい。
そして、いつまでも大切な人とずっと笑顔で健康でいられる人を増やしたい。

そんな、優しさや思いやりに溢れた温かい世界をつくりたいと思っています。

そんな世界を作りたいと思ったキッカケ

食との出会い

写真:以前の私

以前の私は、年々どんどん代謝が落ち、痩せづらくなり「痩せたい」「綺麗になりたい」
ということがずっと頭の中を占めていました。

毎日体重計に乗っては一喜一憂したり、何度もダイエットに挑戦しては挫折…

そんな状態なので自分の事も好きにはなれず、自信も持てませんでした。

しかし、酵素ファスティングをキッカケに、食べるものが体に与える影響を体感。

そこから食に興味を持ち、酵素栄養学や時間栄養学、ダイエット、ローフード、添加物などについて学び、どんどん実践をしていきました。

その結果、気がつくと体重は6キロ減。

終わらないダイエットから解放され、我慢をすることなく適性体重になることができました。

さらに、

  • お肌に自信が持てた
  • 目覚めが良くなった
  • 身体が軽くなった

というように、他にもたくさんの嬉しい変化があったのです。

体重という数字にとらわれなくなったこと、食べるものを変えたこと、選択の軸ができたことで、自信が持てるようになり、その結果自分のことを好きになることができました。

そして、自分のことを好きになると、人目を気にしてしまったり、自分の意思をなかなか伝えられなかった以前の自分からは変わり、自分らしく生きることができるようになりました。

食の知識を伝える中でぶつかった課題

「同じように悩んでいる人の力になりたい。」
「知らず知らずに自分や大切な方を病気に導いてしまう人を減らしたい。」

そんな想いから、酵素スムージーや酵素スイーツなどの作り方や理論の講座を開いている協会に、講師兼事務として転職。

さらに、1人でも多くの方に食の知識を伝えるために、2014年に添加物不使用の料理教室やダイエットコーチングを開始しました。

その中で、料理教室に通う生徒さんや、ダイエットコーチングのクライアントさんから
「いいものは身近なところで買うのが難しい」
という声をいただき、それをずっと解決したいと考えていました。

私自身も、新卒でチョコレートメインの洋菓子メーカーに入社するほどお菓子が大好きだったため、バレンタイン時期には毎年様々なブランドのチョコレートを大量に購入したり、スーパーなどでエシカル(環境や生産者さん、地域や社会に配慮してつくられているもの)で身体にいいチョコレートをよく探していました。

しかし、私が「これだ!」と満足できるチョコレートは少なく、課題に感じていました。

そこで、自分が1番良いと思う「エシカル、かつ原材料にこだわり抜いたチョコレート」をつくり、多くの方が身近なところで購入できるようにしたいと考えるようになりました。

しかし、現時点では健康やエシカルに配慮した商品に対する需要もまだまだ少ないのが現状。

身体に優しいもの、エシカルなものがもっと身近になるには、「選びたい」と思う方が今よりさらに増えることも大切だと気が付きました。

そこで、食べてプラスになるような美に特化したチョコレートを学びと共にお届けすることで、楽しみながら“エシカルで身体にいい”を選択の基準に持つ仲間を増やしたいと思いました。

1人ができることは小さくても、仲間が増えれば みんなの力が合わさって、きっと大きな変化に繋がります。

そうすることで、思いやり溢れる温かい世界に繋がると信じています。

welltyを通してお届けしたいこと

welltyは「チョコレート」を届けるブランドではなく、「習慣化し、変化するキッカケ」を届けるブランド
これはwelltyチョコレートをつくろう!と決めた当初から、ずっと変わらない想いです。

私自身がそうでしたが、「これがいい」と頭では分かってはいても、環境により実践のハードルが上がってしまったり、習慣化することが難しかったり・・・

それをwelltyチョコレートとコミュニティの両方をお届けすることで、習慣化し、変わることができる環境をつくっていきたいと思っています。

コミュニティを通して食やエシカルについて知り、学び、実践をすることで、選択の仕方や価値観が変わり、身体や心の変化を実感できる

変化を感じることができれば、自分自身を今よりもっと好きになり、さらにエシカルな選択をしたくなる方も増えるという幸せの連鎖が広がっていくと信じています。

写真:welltyチョコレート初の試作品

welltyチョコレートは、原材料へのこだわりだけでなく、食べることで美容・環境・生産者にプラスになったり、商品が届いたときにお洒落なパッケージに心が躍ったり、写真を撮って友達にシェアしたくなったり…

そんな、食べることでたくさんのプラスに繋がり、ワクワクするようなチョコレートを目指しています。

そうすることで、罪悪感をゼロに。むしろ食べてプラスになるような、自分のことを好きになれる要素が沢山あるチョコレートにしたいと思っています。

welltyチョコレートが皆様の嬉しい変化やさらにワクワクするような未来のキッカケとなり、皆様と一緒に思いやり溢れる世界をつくっていくことができたら、とても嬉しいです。

そんな想いから誕生した「自分を好きになる」チョコレート、wellty。
クラウドファンディングにて先行予約販売中です。


関連記事一覧

PAGE TOP